Search
Search Menu

合宿免許を通して自動車免許を取得する際のマニュアルについて説明しましょう。まず最初に行わなければならないのは、合宿免許選びです。人気のある教習所はすぐに定員になってしまうので、3か月前には予約を入れるようにするのがポイントです。早く予約すれば早割が適用してくれる教習所も多いのでお得でもあります。教習所選びの基準となるのは、価格、ロケーション、宿泊施設、食事、特典などで、これらを優先順位をつけて、比較していくことが大切です。

入校の日が近づいて来たら、合宿免許に必要な持ち物をチェックし、漏れのないようにしっかり準備しましょう。特に、住民票や本人確認証、印鑑など、必要書類を忘れると入校することができなくなるので要注意です。また2週間宿泊することになるので、余暇の時間も含めて生活に困ることのないようにすることが大切です。寮などにはコインランドリーが完備されていますが、ホテル泊の場合はクリーニングをどうするかもチェックしましょう。

入校後は実技と学科のハードの毎日が待っています。緊張することが多いと思いますが、友達と一緒に参加していれば、互いに励ましあいながら進めていくことができます。インストラクターに教わった通り、焦らず運転していくことが大切です。検定試験などに落ちた場合は、追加教習を受けることになりますが、その追加教習の費用も初めから含まれているのかいないのかも、あらかじめチェックしておくと安心です。

合宿で免許を取るならクレジットカード払いOKの【合宿免許 くりっく】